旧車キャンピングカー バンテックJB470 のレストアブログ

格安のキャンピングカー をレストアして旅に出るまで頑張ります。

バンテック JB470のレストア日記❗️【11】細かい残り⑤

今日は、先週にやり残したリヤの発電機用キャリアを仕上げて行きたいと思います。

 

先週に細断したイレクターパイプを接着剤で組み立てました。

f:id:fujituboxr600:20210228104349j:image

何と形になりました。

次に発電機を載せて耐力を確認します。

f:id:fujituboxr600:20210228104605j:image

450mmのパイプの中心に90kgの荷重を掛けて大丈夫との事なので、これだと270kgまでokって言うことですかね。

取り敢えず大丈夫だとお願います。

 

次にケースですが、ホンダ製の静音ケースとかがありますが…

f:id:fujituboxr600:20210228110725p:image

高いし、36kgって重い‼️

f:id:fujituboxr600:20210228110131p:image

これも18.8kgで重いし、価格も無理です。

f:id:fujituboxr600:20210228110159p:image

これは簡単ですし、雨避け☂️にはなりますが、雨天時な使用はカバーを外さないいけませんのでダメですね。

 

やっぱり自作ですかね。

ネットで検索すると、皆さん同じことを考えていらっしゃるようでかなりヒットします。

f:id:fujituboxr600:20210228111615p:image

http://shinyadoraku.blog.jp/archives/17086554.html

これは凄いです。私も見習って同じような物を製作したいと思います。

取り敢えず、ネットで検索すると

f:id:fujituboxr600:20210228112001p:image

これはいいですね!発電機始動用グリップも無理なく引けそうです。

ただ、コレだと送料がちょっと高いので、近くのコーナンに探しに行きました。

f:id:fujituboxr600:20210228112442j:image

やはり無かったんですが、発電機のサイズが

全長499mm× 幅285mm ×全高455mm

f:id:fujituboxr600:20210228113823j:image

ボックスが写真🤳の通りですから、難なく入るはずです。

コーナンで1,800円って激安ですので、コレに決めました。今後、改良していくつもりなので第一号として十分だと思います。

では、発電機を入れてみます。

f:id:fujituboxr600:20210228114351j:image

ピッタリ!

では、このままキャリアに載せてみます。

f:id:fujituboxr600:20210228114457j:image

ピッタリ!

f:id:fujituboxr600:20210228114526j:image

裏側を見てみると、底板にイレクターパイプが上手くハマっています。

多分大丈夫かなって思います。

 

次に気になっていたのが、ラックの取り付け部のフックが錆びているのと、縦のパイプのジョイント部がテープ止めになっていましたので、ついでに修理します。

取り敢えずフックを外しました。

f:id:fujituboxr600:20210228115031j:image

錆びてます。これってボルト🔩がステンレスなのでフックの鉄部と触れているところが電蝕でやられた感じです。

これを磨いてから塗装しました。

f:id:fujituboxr600:20210228115355j:image

亜鉛スプレーです。

f:id:fujituboxr600:20210228115437j:image
f:id:fujituboxr600:20210228115442j:image

裏表の塗装完了です。

次に縦のパイプジョイントを補修します。

f:id:fujituboxr600:20210228115614j:image

テープ止めです。

f:id:fujituboxr600:20210228115643j:image

テープを外すと劣化したジョイントが。

f:id:fujituboxr600:20210228115801j:image
f:id:fujituboxr600:20210228115804j:image

ジョイントについては、コーナンに行った時にいいものがないか探していました。

上のジョイントはエアコンとかなジャバラホースとかを繋ぐ異形ジョイントです。なんと58円❗️

これを嵌め込みました。

f:id:fujituboxr600:20210228150539j:image

まあまあの出来でしょうか。

今回は、発電機ラックの初号機を検討するまででした。

今後、ラックから出さないで発電機が始動出来るように考えていきます。

 

まだまだ続く‼️

🌟お願い🌟

ランキングに参加していますのでこのアイコンをクリックして落ち込んでる本人の応援、お願いできますでしょうか。

 


キャンピングカーランキング

 

 

 

 

 

バンテック JB470のレストア日記❗️【番外編】❹

今日は、暖かで作業が大変捗るかと思いましたが、中々そんなに上手くはいきませんでした。

 

今回、発電機を載せるラックの補修を進めたいと思います。

板金屋さんからはイレクターパイプって言うのがあって強度も充分だからって教えていただきましたので、取り敢えずこれを調べてみます。

f:id:fujituboxr600:20210221212342j:image
f:id:fujituboxr600:20210221212346j:image

ホームセンターでカタログを貰ってみると、スチールパイプにプラスチックコーティングがしてあります。

強度は?

f:id:fujituboxr600:20210221212624j:image

450mmスパンのパイプ1本で、集中荷重で70kg〜90kg耐えられるみたいです。

施工は?

f:id:fujituboxr600:20210221213146j:image

f:id:fujituboxr600:20210221213224j:image

パイプカッターで切断して、継手を接着剤を流しこむという事ですね。

強度も十分で、施工も簡単ですね!

大丈夫だと思います。

では、現状の枠組みのパイプ太さを測ります。

f:id:fujituboxr600:20210221213741j:image

f:id:fujituboxr600:20210221213718j:image

エルボの近くを計測すると28mmです。

イレクターパイプのカタログを見ると28mmがあります。

バッチリ👌です。

では、材料を買いにダッシュ💨

f:id:fujituboxr600:20210221214258j:image

取り敢えず枠組みと中間に補強のパイプと継手それと接着剤とパイプカッターを購入しています。

では、加工に入ります。

f:id:fujituboxr600:20210221214628j:image
f:id:fujituboxr600:20210221214632j:image

枠組みの長さを測ってパイプカッターでカットしていきます。

カットしたパイプを仮組みしようかと思い材料を確認すると。

あれっ⁉️

f:id:fujituboxr600:20210221214923j:image
f:id:fujituboxr600:20210221214928j:image

補強用の通しエルボが、片方だけ貫通していないものが混じっていました。

ホームセンターでは、同じラックに似た物を間違えて入れていたみたいです。

もう仕方ないんですが、これでは残念ながら組めません。

仕方ないので、明日また買いに行きます。

 

では、ランクルの進捗状況を報告しましょう。

f:id:fujituboxr600:20210221215754j:image

観音扉🚪の隙を合わせるのにパッキンを仮組みします。

f:id:fujituboxr600:20210221215913j:image
f:id:fujituboxr600:20210221215909j:image

仮組みして隙を合わせてから、リヤのコーナー部を嵌め合わせてから、溶接前の下処理で鉄板ビスで固定します。

f:id:fujituboxr600:20210221220327j:image

ドリルで下穴を開けてから鉄板ビスを入れ込みます。

f:id:fujituboxr600:20210221220446j:image
f:id:fujituboxr600:20210221220450j:image

嵌め込み後です。バッチリですね👍

もうすぐ溶接に入ります。

 

旧リヤのクロスメンバーです。寸法取りのために倉庫から引き出してきました。

f:id:fujituboxr600:20210221220619j:image
f:id:fujituboxr600:20210221220610j:image

1枚目のランクルの写真では、アメリカから輸入した新しいものが取り付けされていますが、

これは全てのランクル40の泣きどころみたいで、砂とかのスラッジが抜けなくて、朽ちてる車両が多いです。

では、今回はすみませんがここまでです。

 

まだまだ続く‼️

 

🌟お願い🌟

ランキングに参加していますのでこのアイコンをクリックして落ち込んでる本人の応援、お願いできますでしょうか。

 


キャンピングカーランキング

 

 

 

 

 

バンテック JB470のレストア日記❗️【番外編】❸

今日は板金屋さんが休日でしたので、作業が出来ませんでした。

昨日確認したランクル40の修理が進んでいましたので、プチ報告したいと思います。

f:id:fujituboxr600:20210213134954j:plain

リヤの観音扉の修理【下側の腐り板金】が終わったので、仮合わせです。

ちょっと🤏だけ下側の隙が大きいです。

これって、実はランクル40の屋根はFRPでボルト🔩締めされてまして、天井の内装貼り替えとレールのガスケットを交換するのに全てのボルトが外してあります。【屋根が手で外れます!】

ですんで、ボディが柔やわだからかも知れません。

そこで、ボディの隙を合わせるのに

f:id:fujituboxr600:20210213141056j:image
f:id:fujituboxr600:20210213141059j:image

ターンバックルと丸棒で調整する治具を製作してもらいました。

f:id:fujituboxr600:20210213141353j:image

ショートボディ用の新品のタイヤハウスの鉄板です。アメリカ🇺🇸から輸入してみました。

これとリヤコーナー部の修理をして板金が終わります。

チョー楽しみです!もうすぐランクルミーティングに行けるかもです。

 

今日は時間が余ってしまったので、コーヒー☕️でも入れてゆっくりしたいと思います。

f:id:fujituboxr600:20210213142242j:image
f:id:fujituboxr600:20210213142245j:image

10年間使用しているランチリオのシルビアとロッキーグライダーです。

これも10年前にアメリカ🇺🇸から輸入しました。

f:id:fujituboxr600:20210213142448j:image

このロッキーグラインダーでコーヒー豆を摺ると写真の用に粉砂糖位に削れます。

f:id:fujituboxr600:20210213142702j:image

これをポルタフィルターに水平位まで豆を入れてタンパーで押して2回位回します。

f:id:fujituboxr600:20210213143323j:image

ちょっとボケてます。
f:id:fujituboxr600:20210213143326j:image

こんな感じで、パキパキの表面になっているので、大丈夫か?って思いますが、トロットロのコーヒー☕️が抽出されます。

f:id:fujituboxr600:20210213143755j:image

f:id:fujituboxr600:20210213143827j:image
f:id:fujituboxr600:20210213143824j:image

豆を交換して、2回に分けて4人分を抽出しました。

f:id:fujituboxr600:20210213143946j:image

f:id:fujituboxr600:20210213144010j:image

固まった豆は肥料に使えます。

エスプレッソは濃いんで、カフェラテで楽しみます。

f:id:fujituboxr600:20210213144433j:image

今日はこれを飲みながら、Amazon primeでも楽しみます。

では。

 

まだまだ続く‼️

 

🌟お願い🌟

ランキングに参加していますのでこのアイコンをクリックして落ち込んでる本人の応援、お願いできますでしょうか。

 


キャンピングカーランキング

 

 

バンテック JB470のレストア日記❗️【11】細かい残り⑤

今日は午前中に娘からのキラーパスで、今使っているノートパソコンが、オンライン授業でも古くて使えないって言う話しからノートパソコン💻を至急欲しいって言うんですよ。

高性能で軽くってカメラが付いてて、オフィスが入ってるやつって…。一言で言われても、選ぶのって大変ですよね。

仕方がないので、価格.comAmazonとYahooショッピングで検索掛けて半日程時間を要してしまいました。

f:id:fujituboxr600:20210207141809p:image

それなりに良さそうなのを注文しました。

まあ、そんなこんなで、貴重な時間が少なくなってしまい、出来ることで、以前にやり残したフェンダー裏の補修を行います。

f:id:fujituboxr600:20210207135308j:image
f:id:fujituboxr600:20210207135305j:image
f:id:fujituboxr600:20210207135311j:image

以前の補修前です。

f:id:fujituboxr600:20210207135647j:image
f:id:fujituboxr600:20210207135641j:image
f:id:fujituboxr600:20210207135650j:image

磨き後です。

ここから刷毛塗りで錆び止めを塗りました。

すみません。塗料の種類を聞くのを忘れてました。

f:id:fujituboxr600:20210207135953j:image

次にシーリングを塗り込みます。

f:id:fujituboxr600:20210207140753j:image

f:id:fujituboxr600:20210207140825j:image
f:id:fujituboxr600:20210207140829j:image

こんな感じで、切り取ったダンボールをヘラ代りにすると片付けも楽ですし、柔らかいから凹凸に合わせて塗れます。

f:id:fujituboxr600:20210207135852j:image
f:id:fujituboxr600:20210207141332j:image
f:id:fujituboxr600:20210207141328j:image

シーリングまで終了です。

来週は、下塗り塗装をしたいと思います。

 

まだまだ続く‼️

 

🌟お願い🌟

ランキングに参加していますのでこのアイコンをクリックして落ち込んでる本人の応援、お願いできますでしょうか。


キャンピングカーランキング

 

 

 

 

 

バンテック JB470のレストア日記❗️【11】細かい残り④

今日は寒かったです。

出来ることならコタツでみかん🍊でも食べながら、映画でも観たいってところですが、やり残している案件を処理しなければならないなぁって感じで、今日も始まりました。

 

どうしても発電機は積みたいし、先日検討したヒッチカーゴは、ナンバープレートが見えなくなってしまうし…。

どうしようかな❓って思いましたが、取り敢えず、前々回に外したサイクルキャリアを使えないか捨ててしまったものを回収してきてバラしてみました。

f:id:fujituboxr600:20210130212858j:image

再度仮組みしてみると

f:id:fujituboxr600:20210130212957j:image
f:id:fujituboxr600:20210130213001j:image

自転車🚲を積むためのレールを固定しているパイプが長くて、パイプカッターで切断してみました。

f:id:fujituboxr600:20210130213334j:image

それから、1枚目の写真でバラして床に転がっているコの字形のパイプを嵌めてみました。

f:id:fujituboxr600:20210130213835j:image

ただ、ひび割れが5cm位水平に走っていることから、表面をヤスリ掛けして、何と初のアルミ溶接してみようってことに。

板金屋さんでもこれまでやったことがないから、実験台でいいならどう?ってな感じで始めました。

f:id:fujituboxr600:20210130214353j:image

f:id:fujituboxr600:20210130214518j:image

クラックした場所近くにアースを噛ませて、さあ溶接します。

f:id:fujituboxr600:20210130214850j:image

f:id:fujituboxr600:20210130214703j:image

アルミ溶接って初めて見たんですが、バチバチってブルーとグリーンの火花が出て面白かったですね。

f:id:fujituboxr600:20210130215435j:image
f:id:fujituboxr600:20210130215432j:image

磨いてから見てみるとビードの盛り方が多いですが良く出来ています。

再度、本体に仮組みします。

f:id:fujituboxr600:20210130215726j:image

いいですね。キャンピングカー から46cmの出代で47cm以下をクリアしてます。

さあ、発電機を載せてみます。

f:id:fujituboxr600:20210130220106j:image

底がないので、縦に置いてみましたが、20kg位の発電機は大丈夫そうです。

ただ、衝撃に耐えられるのかっていうことと、ケースかカバーで発電機を保護することを検討しなければなりません。

 

まだまだ続く‼️

 

🌟お願い🌟

ランキングに参加していますのでこのアイコンをクリックして落ち込んでる本人の応援、お願いできますでしょうか。


キャンピングカーランキング

 

 

 

 

 

 

バンテック JB470のレストア日記❗️【9】外装修理編②

今日は寒くて心が折れそうですが、ちょっち【ミサトさん好き!】進めます。

外装の下側のさめたグリーンみたいなところを塗装するための下地を整えます。

 

f:id:fujituboxr600:20210123205905j:image

作業前の状態です。全体的にペーパー掛けをしていきます。

f:id:fujituboxr600:20210123210023j:image

エアーサンダーに#320番をセットしました。
f:id:fujituboxr600:20210123210027j:image

マスキングしてからサンダー掛けをしました。

f:id:fujituboxr600:20210123210646j:image
f:id:fujituboxr600:20210123210649j:image

取り敢えず、全体的に半日を掛けて終わらせました。

ここまで下地を仕上げておけば、塗装を早く進めれると思います。

次は、キャリアカーゴ問題です。

実は、キャリアって全長の10%を超えないことと車No.が見えること。あとウインカーが隠れないことっていう規制があります。

JB470にキャリアカーゴを取り付けて発電機を載せると、どうしても車両No.隠れてしまうことが判りました。

f:id:fujituboxr600:20210123211534j:image

修理したワキタの発電機です。重量は20kgで高さが45.5cmで長さが49.9cm、幅が28.5cmです。

さて、これをどうするか検討します。

そもそもあったサイクルキャリアのベースを計測します。

f:id:fujituboxr600:20210123212453j:image
f:id:fujituboxr600:20210123212449j:image

リベット打ちされたアングルは70cmx4cmでした。長さはOK❗️

上部のハンガー2箇所は

f:id:fujituboxr600:20210123212848j:image

心心で61cm

f:id:fujituboxr600:20210123213222j:image

内側の幅が4cm

f:id:fujituboxr600:20210123213434j:image

開口が1cm[板厚4mmを除く]

そして、下側のアングルまでが

f:id:fujituboxr600:20210123213712j:image

122cmです。

上部のハンガーと、この下側アングルを前回取り外したサイクルキャリアの様にパイピングにて上手く使えれば、発電機は置けそうです。

 

まだ、構想は纏まりませんが、今後詰めていきたいと思います。

 

まだまだ続く‼️

 

🌟お願い🌟

ランキングに参加していますのでこのアイコンをクリックして落ち込んでる本人の応援、お願いできますでしょうか。


キャンピングカーランキング

 

 

 

 

バンテック JB470のレストア日記❗️【11】細かい残り③

 

あけましておめでとうございます。

今日は、リヤのサイクルキャリアを取り外します。

リヤ周りの塗装をする際に邪魔なのと、さっぱりしたいなって思いました。

f:id:fujituboxr600:20210116221143j:image

取り外し前です。結構紫外線劣化してます。

f:id:fujituboxr600:20210116221351j:image
f:id:fujituboxr600:20210116221354j:image

上部は差し込みで、下側はボルト止め🔩です。

では、下側のボルト取り外してキャリア本体を引き上げて取り外します。

f:id:fujituboxr600:20210116221620j:image
f:id:fujituboxr600:20210116221623j:image

あっさり外れました。

よく見るとサイクルキャリアの上の横のパイプがひび割れでました。これは、多分水がパイプに入って氷ってしまい膨れて割れた感じです。

まあ、外して良かったんですかね。

今後は、ヒッチメンバーとヒッチカーゴを検討したいと思います。

f:id:fujituboxr600:20210116222247p:image
f:id:fujituboxr600:20210116222242p:image

Amazonで検索するとこんな感じです。

これがあると、発電機が載せられし、狭い室内の荷物も載せてJB470を広々使えるかな⁉️って思います。

 

それと、ランクル40の修理が少し🤏進んでいましたのでご報告します。

f:id:fujituboxr600:20210116223443j:image
f:id:fujituboxr600:20210116223447j:image

鉄板の修理が完了した箇所をサーフェーサーが塗られています。

それとシーリングです。

f:id:fujituboxr600:20210116223654j:image

痩せていたシーリングを剥いで新たにシーリングを打ち直ししています。

シーリングのカタログです。

f:id:fujituboxr600:20210116223803j:image
f:id:fujituboxr600:20210116223807j:image

シーリングって、シリコンかと思っていましたが、ウレタン系でした。なぜかって言うと、シリコンは塗装が剥げるんですが、ウレタンは塗装が出来て痩せないとの事でした。

また勉強になりました。

f:id:fujituboxr600:20210116224159j:image

観音扉下の腐りを修理中です。

鉄板が薄いので、歪みが出ないように点付け溶接を繰り返して溶接してるとのことで、苦労してますってのことでした。

まもなくランクル40もやっと全塗装へ行けそうです。

 

まだまだ続く‼️

 

🌟お願い🌟

ランキングに参加していますのでこのアイコンをクリックして落ち込んでる本人の応援、お願いできますでしょうか。

 


キャンピングカーランキング